エステープラン株式会社

スーパーシェル2×6工法

  • 2016年11月 9日(水)
スーパーシェル2X6工法 高強度パネルと優れた基礎構造で安心できる住まいを実現

部屋のどこにいてもあったか快適

冬暖かく、夏涼しい家

スーパーシェル2×6住宅は、屋外の温度変化の影響をほとんど受けず、室内のぬくもりをしっかりキープできます。
一日の気温差が3℃以内というのも、大きな特徴です。

ヒートショックが起こりにくい

暖かい部屋から寒い部屋へ移ると、急激な温度変化によって血圧変化をもたらし、お年寄りの方などに大変な体の負担をかけてしまうことになります。
特に、お風呂場やトイレなどは他の部屋と比べて温度が低いことが多くありますが、スーパーシェル2×6住宅は、部屋ごとの温度差が少なく、ヒートショックを防ぐことができます。

室内の温度変化

悩みの暖房費がお安く 省エネ

灯油消費量の違い

北海道における一般住宅とスーパーシェル2×6住宅の、年間の灯油消費量の違いを計算シミュレーションしました。
その結果、灯油消費量を年間で1/4以上カット、およそ16,000円もの暖房費コストを節約できます。

クリーンな空気で体内からすっきり

スーパーシェル2×6住宅は、24時間計画換気で室内の空気を入れ替え、いつでも良い空気が循環できるように室内環境を維持します。

■計画換気とは
室内で汚れた空気や生活臭を屋外へ排出し、その量に応じて新鮮な外気を取り込みます。
ゆるやかな空気の流れで、理想的な計画換気が実現できます。

※2003年7月の建築基準法改正によって、原則すべての建築物に機械換気設備の設置が義務付けられています。(ホルムアルデヒドを発散する建材を使用しない場合でも、家具からの発散があるため。)

VOC対策に有効

VOCとは、揮発性有機化合物のこと。ホルムアルデヒドなどの科学物質による室内空気汚染等により、吐き気や頭痛、目がチカチカするなどの健康障害が起き、シックハウス症候群となってしまうケースがあります。
近年シックハウス症候群が大きな問題になってきたのは、建材、家具、日用品などからの化学物質の放散が増えてきたことと、エアコンをつけて窓を閉め切るなどで換気が不足しがちになっただめだと考えられます。

スーパーシェル2×6住宅は、計画換気システムによって、汚れた空気をしっかり排出します。
ダニ・カビの繁殖も抑えるので、健康的な空気環境を実現できます。

地震や台風から守る

地震列島 日本

日本は火山列島です。過去何度も大きな地震に見舞われ、大きな被害を受けてきました。
どんなに科学が進歩しても、災害から逃れることはできません。

多くの人的被害は、家屋の倒壊によるものです。
スーパーシェル2×6住宅は、地震や台風などの被害からご家族をしっかりと守り、安心して暮らせる住まいづくりを行っています。

基礎幅150mm厚による高い耐震性能

スーパーシェル2×6住宅は、159mm厚のウレタン断熱パネルと、高品質の150mm幅の基礎構造により、優れた耐震性能を発揮します。

スーパーシェル2×6住宅は、計画換気システムによって、汚れた空気をしっかり排出します。
ダニ・カビの繁殖も抑えるので、健康的な空気環境を実現できます。

壁倍率8.4倍の耐久性

一般的な2×4工法の壁倍率が4.5倍なのに対し、スーパーシェル2×6は、壁倍率が8.4倍。一般的2×4工法の1.8倍の壁倍率を誇ります。

※壁倍率とは、水平力(風及び地震)対して抵抗する耐力壁の強さをあらわします。
壁の水平長さ1mあたり200kgの力を加えた時の壁の強度が、壁倍率1倍になります。 数値が大きいほど耐震性能が高いことになります。

耐火性・防火性が強い

スーパーシェル2×6住宅は、高い技術により、国土交通省により「防火認定」の大臣認定を取得しています。

高い耐火性能により、もらい火に強く、また隣家への延焼を抑えます。

加熱(バナー900℃)1.0t/mの載荷状態での加熱実験で、45分以上の耐火性能を立証しました。

ファイアーストップ構造

パネル構造では、軸組構造で延焼の原因とされる壁の内側や屋根を面材でしっかり覆い、炎の燃え広がりを抑えます。

騒音のない静かな住まい

スーパーシェルの高い気密性能により、外からの騒音を抑え、静かな室内をつくり出します。
また、同じように室内から外部への気になる音漏れも抑える事ができます。

 

  • 0件のコメント
コメント投稿

バナー
トップへ戻る